仮想通過は、取引所で売買しよう!

初期はマイニングの報酬として得ることが多かった

仮想通貨に興味を抱いた人が次に思うのは、どうやって入手するのかということではないでしょうか。電子マネーであれば、カードを入手してクレジットカードや銀行振り込みなどを使ってチャージすればいいというのが常識ですが、仮想通貨の場合、現金と交換するにせよ、そもそもどこで交換すればいいのかというのがあまり知られていません。
実は仮想通貨の入手方法は三つほどあります。まず、パソコンを使ってマイニングと呼ばれる作業を行うことです。マイニングは採掘作業とも呼ばれますが、仮想通貨取引の整合性を保つためにパソコンのリソースを提供することで、報酬として仮想通貨を受け取ることができるのです。
仮想通貨が開発された初期は、この方法で入手していた人が多かったでしょう。

取引所を使えば買うだけではなく売ることもできる

二つ目の方法は、既に仮想通貨を持っている人から受け取る方法です。特に何かを売ったりする必要はなく、10円分の仮想通貨を送ってほしいと頼んで、それを受け取るということが可能です。ただ、この方法だと身近に仮想通貨を持っている人がいるというのが前提になります。
三つ目の方法は取引所で購入するという方法です。仮想通貨の取引所は日本国内にもあり、誰でも無料で登録できるようになっています。取引所ではいくつかの仮想通貨が売りに出されているので、それを現金で購入すればすぐに所有することができます。また、買った仮想通貨をしばらく預けておいて、大きく値上がりしたところでやはり取引所を通じて売却することも可能です。
マイニングで得られる仮想通貨はパソコンを一日フル稼働させても微々たるものなので、できるだけ簡単に入手したいのであれば、取引所を通して購入するのがいいでしょう。